メルボルン オススメスポット 10選

ワーホリ、留学
dav

メルボルンを訪れたらどこに行くべきか?

 今回はメルボルンのおすすめのスポット10選についてお話ししていこうと思います。メルボルンにはたくさんの魅力の場所があります。ちょっと遠出するだけで自然たっぷりな場所に行くことができます。 僕の体験から、また行きたいと思った場所10選をご紹介していきたいと思っています。

メルボルンの情報

 

時差:夏+2時間、冬+1時間

気温:夏には40度を超える日もあるが湿気がないので快適。 冬は最低でも0度前後、東京と同じような気温。 1日の気温差が大きいので服装に注意!

言語:英語がメインですが、いろいろな国の方がいるので多言語です。

メルボルンはコーヒーやレストランなどが有名

スポーツの街、1月には全豪オープンテニスがあり、3月にはF1があります。 そのほかいろいろなイベントがあります。

メルボルンはここになります。オーストラリアの南に位置しております。 

   

メルボルンから郊外観光スポットに行きたい方はへのオススメは



Grampian national Park(グランピオン国立公園)

Grampian national Park

 

Grampian

所要時間:片道3時間、 
ツアーあり ツアー公式サイト Grampian national Parkへは格安のツアー会社を利用しました。お昼などは出ませんでしたが交通費とおすすめポイントを回って$65くらいだったので物価の高いオーストラリアではかなり安い方だと思います。、一日を満喫することができました。 絶景を見ることができます。滝にも案内してくれますが、山道のようなところを歩くので歩くのが苦手な方はあまりおすすめしません。結構タフな道でしたので行かれる方はぜひ万全な格好をして行かれるとよいと思います。

Grampian national Park

こんなに綺麗な景色が見れます。 また行きたい所で、キャンプなどしながらもっといろいろな所を探検してみたいですね。   

Great Ocean Road(グレート・オーシャン・ロード)

Great Ocean Road

所要時間 片道3-4時間ほど 方法:電車とバスを乗り継ぐ Great Ocean Roadは言わずとしれず、有名な観光地です。 メルボルンにいればお土産屋さんなどや、街のパンフレットにも載ってると思います。今回はパンフレットでよく見る観光スポットではなく、その行く途中にある小さな町(Apollo Bay, Lorne)2つを紹介します。 Apollo Bayまでは、メルボルンからGeelong行きの電車に乗って1時間、そこから今度はApollo Bay行きの路線バスに乗ってから2-3時間ほどきれいな海沿いにルートを通って行くことになります。 Lorneはその途中にある町で、こちらもきれいなこじんまりとした海沿いの街です。

・Apollo Bay
 
f:id:Heikki53:20220226161953j:image

f:id:Heikki53:20220226162003j:image

路線バスの終点はこの街になります。きれいな風景に囲まれんた小さな港町です。観光地のすぐそばということもあり、観光案内所やお土産屋さんなどもあります。なんといってもきれいな風景にゆったりとした時間が流れています。

・Lorne


f:id:Heikki53:20220226162012j:image


f:id:Heikki53:20220226162019j:image


  Lorneも同じく小さな町です。この街もビーチがあってきれいな桟橋があります。なな見れない長さで海に向かって伸びています。 きれいな海と桟橋、ぜひインスタ映えのするこの町で一休みはいかがでしょうか? 有名なGreat Ocean Road行きのツアーあり。
ツアー公式サイト

Ballarat(バララット)

Ballarat

所要時間 片道1時間ほど 方法:電車かバス。

Ballaratです。メルボルンから電車もしくはバスで1時間弱で行けます。非常に小さな町ですが、以前はゴールドラッシュがありとてもきぎわった町だったそうです。
Ballaratは典型的なオーストラリアの田舎の町なので、ゆったりとした時間がながれていて、都会から少し離れてみたい方にはとっておきの場所だと思います。
カンガルーやコアラに触れ合える施設や、ゴールドラッシュの時期の町を再現した施設があり、非常に興味深いと体験ができると思います。

 

・おすすめ観光地

Sovereign hill 公式サイト ゴールドラッシュの街並みや金発掘体験ができます。
Wild life park 公式サイト カンガルーやコアラと触れ合いたい方など、動物が大好きな方向け。

Torguay Beach(トーキービーチ)

Torguay Beach

f:id:Heikki53:20220226162038j:image

所要時間 片道1.5時間ほど 方法:電車とバスを乗り継ぐ
Torquay Beachへは、サーフィン好きな人もしくはオーストラリアでサーフィンやってみたい方みはぜひ訪れてもらいたい場所です。かなりの遠浅のビーチなのでサーフィン初心者向けで、近くにサーフィンショップもあってサーフィン用品一式レンタルも可能です。 僕も3回くらいここで、サーフィンしてへたくそなりに楽しみました。 ほんとに遠浅のビーチなのでサーフィンを楽しむには最高の場所でした。地面はあまり岩などもなかったので比較的安全に感じまし、波は初心者にとっても高くないので練習するには最適だと思います。    
Bells Beach Surf Shop 公式サイト

Mount Dandenong(ダンデノン)

Mount Dandenong

Dandenong

所要時間 片道1.5時間ほど 方法:電車とバスを乗り継ぐ
Mount Dandenongは、メルボルンの東側にある丘というか山という感じの展望台があり、晴れの日には丘からメルボルンシティの方を眺めることが出来ます。 地理的にはちょっとメルボルンを眺めるには遠いかもしれませんが、訪れるには十分価値があると思います。mykey oneday passで、電車、バスを乗り継いで行けるので経済的には最高の場所です。空気もおいしく歩かずにおかまで行けるので、ちょっと自然を感じたいときには最適な場所です。また、展望台の横にはちょっとしたガーデンもありますので、ピクニックにも最適な場所だと思います。もし、メルボルンを訪れる際は候補に入れてみてはいかがでしょうか? Mt.Dandenong Burkes lookouts 公式サイト

Mornington(モーニングトン)

Mornington

Mornington

Chelsea Beach

所要時間 片道1時間ほど 方法:レンタカーを借りるのがベストです。
モーニングトンはメルボルンの南東にある半島です。 メルボルンから車で1時間前後と比較的近い場所にあります。電車やバスを乗り継ぐことも可能尾だと思いますが、車の方が断然便利です。  ・Arthurs seatでは絵に書いたような海と半島を眺めることが可能です。また、ロープウェイも設置されているのでさらに絶景を眺めることができます。やっぱりオーストラリアに来たら絶景は見逃せないポイントです。 ・Cape Schanck Light Houseは丘の上にある灯台です。僕が訪れた日は異様に風が強く楽しむのが難しかったですが、 景色は絶景でした。 また、散策もできるので新たな発見ができるかもしれません。 また訪れたい場所に1つです。 ツアーでもあまり来ない場所だと思いますので、メルボルンに来た際はぜひレンタカーを借りて来てください。 Arthurs seat 公式サイト
Cape Schanck Light House 公式サイト

A park in Kew junction(キュウ・ジャンクション近くの静かな公園)

A park in Kew junction

A park in Kew junction

所要時間 片道1時間ほど 方法:トラムと徒歩。
この場所は、メルボルンから路面電車と徒歩で小1時間くらいの場所にあります。閑静な住宅街の中を歩いていくとこの公園に出ます。 ここは僕のおすすめの場所の1つです。コーヒーを飲みながらゆったりとした時間が過ごせるので大好きなところです。 また、ここはかなりローカルな場所なので、なかなかツアーブックなどにも載っていないような場所になります。 メルボルンで秘密の場所を見つけたい方には最適な場所です。

Tasmania, Lanceston(タスマニア、ロンセストン)

所要時間 片道1時間ほど 方法:飛行機
Lancestonはメルボルン近郊ではなくタスマニア州ですが、メルボルンから南に500kmほど飛行機で1時間ほどの距離にあります。 北海道ほどの小さな島にはたくさんの自然やファームがあります。 Lancestonはタスマニアで2番目に大きい町ですが、自然と一体となっているこの小さな町には魅力がたくさんあります。 ・The Cataract Gorgeと呼ばれる自然の中にできた公園はプールやハイキングコースなどがなどあり、断崖絶壁からみる 景色は絶景です。 また、ピクニックには最高の場所です。特に夏になるとたくさんの人でにぎわいます。

Launceston

Launceston

 

・Cradle Mountain

Cradle Mountain

Cradle mountain
Cradle Mountain

Cradle Mountain
Cradle Mountain

Cradle MountainはLancestonから西に130kmほどに行ったところにあります。 非常に人気の山で冬には雪が見れます。 ハイキングコースや登山コースなどの長距離のコースもあり、様々な楽しみ方ができます。 僕が言ったときは、真冬だったのです、山道を登ったり下りたりしたので終始汗だくでした。湖の畔までは車か専用のバスが案内所から運行されています。案内所からの道は狭いため、運転に不安がある方はバスに乗った方が安全だと思います。 Cradle Mountainには自然動物がたくさん生息しているので運が良ければいろいろな動物が見れます。僕が訪れた時にはウォンバットに遭遇しました。 まさに自然たっぷりのオーストラリア・タスマニアの自然が満喫できる最高の観光地です。
Cradle Mountainに行く途中には田舎町Sheffieldがあります。この町は絵画が有名な町で公園も壁にペイントされている絵を見ることができます。


Cradle Mountain 公式サイト The Cataract Gorge公式サイト

Williamstown(ウィリアムズタウン)

Williamstown

Williamtown
Williamtown

所要時間 片道30-40分ほど 方法:電車もしくは船 メルボルンから離れたくないけどシティ以外に行きたい方はWilliamstownがおすすめです。Southern cross stationから電車一本で行けるのどかな港町。メルボルンから南に30-40分くらいでしょうか。 全然ランチだけ食べに行ってもいい距離にあります。 帰りは船に乗ってメルボルン中心部まで帰ることが可能なためちょっとした遠出にはもってこいの場所になります。

St. Kilda(サイント・キルダ)

St.Kilda
St. Kilda

St. Kilda image
St. Kilda

所要時間 片道15-20分ほど 方法:トラム St. Kildaはメルボルンのなかで1番人気のあるエリアと言ってもいいくらいのエリアになります。なぜかというとメルボルン中心部からトラムで15-20分ほどで行けるビーチがあります。また、遊園地もレストランやバーがたくさんあるので週末には人気のエリアになってます。
St. Kildaからすこし歩くとメルボルンを望める小さい丘がありそこから見る夕焼けきれいです。 メルボルンにほど近い場所で満喫したい方にはおすすめスポットになります。

おわりに

以上が僕が選んだ自然たっぷりの田舎旅の観光地10選です。 行ってみたいところはありましたか? すこしでも興味ができたら行動してみるのみです。オーストラリアは広いのでたくさんの違った経験ができます。 だからこそ、思いたったら行動に移すのみです。ぜひ自分らしく楽しめるオーストラリア旅行を堪能してください。 最後まで読んでくださいましてありがとうございました。      

コメント